スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

440~443日目  7/24~7/27 七月は諦めるか・・・猛暑なのに太陽が

DSC_0523.jpg    DSC_0522.jpg

DSC_0521.jpg    DSC_0519.jpg

7/24 一日曇り。天気予報では太陽のマークあるんだろうけどな。
7/25 この日もパっとしない。
7/26 久々に太陽が顔を出しました。午後からは結構いい天気。
7/27 猛暑。梅雨明けしたのはいいけどなんか湿度が高く蒸し暑いっす。

今日も朝から猛暑で湿度は高いし気温も何度だ??というくらい暑いっす。
でもニュースで関東地方で38度を記録したとありました。さすがに岩手はそこまで暑くならないので大丈夫ですが、熱中症には気を付けなければなりませんね。

実際今日午前中は室内(空調なし)で2時間ほど作業してましたがたったそのくらいの時間でも熱中症のような症状になりました。皆さん気を付けてくださいね。
パネルも発電頑張っているだろうけど、熱中症(熱損失)にかかってるんだろうな~

気になる太陽光ニュース

国内の太陽光パブルとは違い、世の中はパネルの需要も落ちていて、さらには価格下落にメーカーがついていけない状態になっていて企業の破たんや撤退が相次いでいます。

Qセルズの破綻(日経ビジネスニュースより)
JFEスチール撤退(産経ニュースより)
その他 「太陽光 撤退」 「太陽光 破たん」で検索すると相当数の記事がヒットします。

日本国内ではメガソーラーがスタートしてこれからどんどん普及していくと思いますが、日本以外では(特に欧州)では今後どうなるかわからない状態です。

その流れがやはり同じ国内メーカーにも来ているようです。
パナソニック、ハンガリーでも太陽光パネル生産縮小、メキシコでは撤退
HITで知られるパナですら厳しいようです。
国内最大手のシャープですら太陽光事業は赤字です。

ただ、日本は固定買取制度やメガソーラーは後発的なので欧州の失敗を見ているので繰り返さないように出来ると信じております。

しかしそれには業界再編や国内にも縮小や撤退が出ると思います。
後発メーカーや生産量が少ないメーカーなどは今後は厳しくなると予想されます。
アルハイ宅でも起用しているホンダソルテックも今後はどうなるんでしょう…
ホンダ自体はエコカー需要なので伸びそうですが…
やはりボディ全体を太陽光パネルで覆うとか面白い車とか出てこないですかね。

とはいえこの話は個人の力では何ともなりませんのでアルハイは国内に太陽光発電の需要を増やすべくブログを更新して少しでも太陽光ってスゲーって思って導入の手助けになればと思います。

ランキング参加しております。アルハイは太陽光発電普及ブログの岩手代表になれるよう頑張っております   
    ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
応援クリックお願いします!!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます!

普及と技術の発展には国の支援が絶対的に必要ですね。。

太陽光発電への興味といいますか関心がイマイチなところがあるのでCMではバンバン流れてますが微妙なところなんでしょうか。

私が思うにやはりまだまだコストの問題が大きいように感じます。10数年で回収できるとはいっても200万程度と聞くと手が出しにくいところではありますよね。。

さらに海外メーカーが参入してくることによって生産コストはかかるのに販売価格は下げなければ売れないということに繋がって撤退するところが出てくると思います。

海外メーカー、とくに中国の独壇場にならければいいと思います。

No title

そうですね~。やはり導入金額の高さはネックでしょう。
しかし、新築業界では4kwでも200万円を間違いなく切ってきてますから住宅設備のオプション的存在になってきているのではないでしょうか。来年あたりには標準装備になりキッチンやユニットバスのグレードアップのように付けるのは当然で好みでメーカーやkwを増やすというような状況になっていくのではないかと思ってます。

それが建築業界の常識になっていくのを期待したいところですね。

趣味の漫画では島耕作を読んでいるのですがやはり日本企業には頑張って欲しいですね。
カウンター
プロフィール

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

発電ランキング
ベスト3
1位 H24.5/13 37.6kw
2位 H24.4/12 36.2kw
3位 H23.5/15 35.8kw
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブログランキング

ポチッと押すと元気が出ます。 ポチッと押すと発電します。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
随時ブログの相互リンク先を募集中です!!ぜひお仲間に加えてください。コメントから頂けると助かります!
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール2
HEM125PCB
7列6段 42枚
合計5.25kw

屋根 ほぼ真南 傾斜 30°くらい

北上の千田工務店で新築と同時に設置。
なお千田工務店は岩手では
類を見ない太陽光発電4.39kw標準設置のハウスメーカーです。 導入金額1KW=39.25万円 
補助金(国と市)8万円差引いて計算
5.25kw×392.500円=「2.060.625円」
が導入した場合の金額になります。

千田工務店ではパナソックとシャープと京セラとホンダが選べます。
金額は同じですがパナは4.0KWが基本です。もちろんHITパネルがお勧めです。
ホンダは設置費用が安いのですが、カタログの年間予想発電量は国内全メーカーよりほぼ劣ります。10社のうちの9位ぐらい。
でも私の根拠の無い持論によるとさすがに9位は無いだろ!と思いブログを開設することで皆様の発電所と比べていけたら良いなと思います。>
エコやセコに関する話題もあったら随時。
競争する事でもございませんが、今後太陽光発電を導入される方の参考になればと思います。

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。