スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井断熱強化  太陽光ゼロエネ住宅を目指して。

ホンダ 太陽光 

目指せなんちゃってQ1住宅シリーズ第3弾!!

今回から「目指せなんちゃってQ1住宅」から

「目指せ!!ホンダ太陽光 ゼロエネ住宅の暮らし」

に改めます。Q1住宅はとても素晴らしい住宅ですが目指すのは高断熱・高気密に加え、太陽光発電で発電したエネルギーで一年間暮らせるのか?をテーマに頑張りたいと思います。

もちろんそれには今まで住宅のQ1化を目指すのに加え色々な省エネ化、いかにエネルギーロスを少なく生活できるかをDIYを交えながら実践していきたいと思います。

今回は前回に引き続いて住宅の断熱強化をDIYで行います。
私の家の断熱上部は天井断熱です。

上部の断熱には屋根断熱と天井断熱があります。 詳しくはこの東洋建設HPで

それぞれメリットはありますが屋根裏小屋やロフト、勾配天井を導入すれば屋根断熱、それ以外は天井断熱だと思います。天井断熱の方がメリットが多いからですね。

さて我が家の天井断熱の性能は千田工務店の標準

ニューダンブロー250㎜ とあります。


熱貫流抵抗が4.8{m2・ K/W 以下省略}です。Ⅱ地域の4.0を0.8上回ります。
しかしⅠ地域は5.7必要です。さらにQ1住宅を目指すには7.0前後が必要と思われます。

そこでニューダンブローに加えてグラスウールを敷き込みたいと思います。
ニューダンブローはグラスウールが原料です。
細かい綿のような物で似たようなものにセルロースファイバーがあります。
どちらも良いものですがグラスウールの方が遥かに安いです。

やはり同じグラスウールの方が相性が良いと思われますし、値段も安いのでチャレンジしやすいです。
同じものを厚くするのも良いのですがすでに250㎜も細かい綿のようなグラスウールがあるのでメンテナンスや施工性を考えて今回採用するグラスウールは

アクリア

シリーズのアクリアマットを採用します。設計価格が6500円/坪の超高級グラスウールです。
(参考価格 ニューダンブロー250㎜ 3500円/坪)
性能が0.54倍なのに対して値段が1.8倍という全くコストパフォーマンスを無視した選択です。

というのもヤフオクで破格で手に入れれたのでこの商品を選んだ次第です。
6500円/坪→ヤフオク価格1933円/坪 送料込

他の高性能グラスウールより安かったかも。ラッキー。しかも天井に付加するので今回は防湿フィルム無しが適してるので最適です。

届きました~。デカいでかい。 
DCIM0791.jpg
このデカいのが6つ届きました。運ぶだけで汗です。
DCIM0786.jpg
厚み100㎜で幅910㎜長さがなんと11000㎜もあります。11メートルです。
熱抵抗値も2.6あります。普通のグラスウール16Kの1.2倍くらいの断熱性能を誇ります。

これで理論上4.8+2.6=7.4m2・ K/Wになり次世代省エネルギーのⅠ地域の5.7も遥かに超えQ1住宅の天井になる筈です。
アクリア自体の重みがあるのでブローイングされたニューダンブローは沈むはずですので実際の熱抵抗値は少し下がる(空気の層が減るはず)と思います。それも加味しても十分な断熱性能が得られる筈です。

続きはまた今度。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
カウンター
プロフィール

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

発電ランキング
ベスト3
1位 H24.5/13 37.6kw
2位 H24.4/12 36.2kw
3位 H23.5/15 35.8kw
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブログランキング

ポチッと押すと元気が出ます。 ポチッと押すと発電します。
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
リンク
随時ブログの相互リンク先を募集中です!!ぜひお仲間に加えてください。コメントから頂けると助かります!
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール2
HEM125PCB
7列6段 42枚
合計5.25kw

屋根 ほぼ真南 傾斜 30°くらい

北上の千田工務店で新築と同時に設置。
なお千田工務店は岩手では
類を見ない太陽光発電4.39kw標準設置のハウスメーカーです。 導入金額1KW=39.25万円 
補助金(国と市)8万円差引いて計算
5.25kw×392.500円=「2.060.625円」
が導入した場合の金額になります。

千田工務店ではパナソックとシャープと京セラとホンダが選べます。
金額は同じですがパナは4.0KWが基本です。もちろんHITパネルがお勧めです。
ホンダは設置費用が安いのですが、カタログの年間予想発電量は国内全メーカーよりほぼ劣ります。10社のうちの9位ぐらい。
でも私の根拠の無い持論によるとさすがに9位は無いだろ!と思いブログを開設することで皆様の発電所と比べていけたら良いなと思います。>
エコやセコに関する話題もあったら随時。
競争する事でもございませんが、今後太陽光発電を導入される方の参考になればと思います。

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。