スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パナソック「NEW BOX 2012」 へ行ってきました。 スマートって??

パナソック「NEW BOX 2012」 に行ってきました。
DSC_0412.jpg
今回は宮城で開催されていますが宮城では最大級のアリーナ「グランディ21」が会場です。

DSC_0415.jpg
太陽光発電はもちろん、「スマートハウス」「HEMS」、「LED」を中心に省エネエアコン、住宅設備、その他、パナソックの商品すべてが揃っていました。

今回太陽光発電は特に新製品ということは無かったので目玉にはなっていませんでしたが、太陽光発電を基にしたスマートハウス構想がメインでした。昼発電した電気を日産リーフに蓄電して、不意の停電などに備えるという事を実演を交えて発表しておりました。

そして今回の参加の目玉である柏木孝夫氏による
「次世代エネルギーとスマートコミュニティ構想」
のセミナーを聞いてきました。

柏木氏は総合資源エネルギー調査会 新エネルギー部会・電気事業分科会
買取制度小委員会 委員長であり、簡単に言えば固定買取制度の40円(税込42円)20年を決めた張本人であります。

レジュメ
DSC_0426.jpg


要点を纏めると
1 省エネ(開口部中心。)
2 再生エネルギーの重要性
3 コージェネ(エネファーム中心)

がこれから大切になるそうです。

また、オール電化はこの先未来は明るくないとも言ってました。(パナソック関係者がいるのによく言えるなと思いましたが…東電のオール電化割引廃止の案件もありますしね)
また、太陽光発電導入は早く導入するべきだとも言っていました。家庭用の42円の期間は来年の3/31までであり、その後は36円になるそうです。現在の納期が1~3か月かかっていますので安くなるのを待っているうちに駆け込み需要などで導入に遅れが出ると間に合わなくなる可能性があります。

電力自由化も来年の通常国会で提出され、早ければ2014年には法律が施行されるそうです。
ホントかよ!?と思ってしまいますが、委員長は私だから私が一番知っていると豪語します。
なんか本当の話に聞こえてきます(笑)


その他色んな話をされていましたが話の内容は難しいですが、それ以上に人に話を聞かせる話術はスゲーと思いました。1時間半の予定が15分ほどオーバーしましたが、みんな拍手喝采でした。

ちなみに柏木氏は原発比率の選択肢の中では原発比率20~25%の3つの中では一番推進派のトップであります。

私は原発に関しては特定の考えは持っておりませんが、もちろんいつかは無くなって欲しいですし再生エネルギー中心に世界が回っていく時代がいつか来ると思ってます。

その難しい問題をNHKスペシャル「激論!ニッポンのエネルギー」 番組で生討論するそうなのでぜひご覧になってみてください。
柏木氏が10回くらい見てくれと連呼してました。

政治番組を見るよりはよっぽど日本の為になる番組だと思います。

今後も色んなことを勉強していきまーす!!

ランキング参加しております。太陽光発電を普及する為の応援クリックお待ちしております
    ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村


今日の昼食

仙台名物牛タン定食です!!
DSC_0425.jpg






スポンサーサイト

発電量と消費量のせめぎ合い!    ゼロエネ住宅なるか!?

このブログは日々の発電やDIY日記など色々記事にしてますが、太陽光発電によるゼロエネ住宅も目指してます。

実際は電力会社から足りない分は買っているのでゼロエネルギーにするのは不可能なのですが、発電量が使用量を上回ることにより、実質的なゼロエネルギーとして考えてそれを目標に日々試行錯誤や断熱強化など頑張っております。

もちろん夏場は発電量が消費量を上回るのですが、逆に冬場は消費量が発電量を遥かに超えます。年間通してゼロエネを目指してます。ちなみに現時点では絶対的発電量が少ないためゼロエネは「夢」になってます。

我が家は蓄熱暖房・エアコン・エコキュート・ガスコンロです。ガスに関してはゼロエネルギーに換算しておりません。 

そこでそろそろ発電量が消費量を上回る時が来るんではないかと思っているのですが、今日ふと一か月の積算を見たら面白い現象が起きておりました。

473kw対473kw 

DSC_0075.jpg


消費量と使用量が全く同じです!!


まさにぴったりゼロエネルギー状態 


さてあと6日間、この状態はプラスに行くのかマイナスに行くのか目が離せません!!

ホンダ太陽光とゼロエネ住宅を応援してくれる方はポチッって押してくれると元気が出ます!
    ↓
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

続・天井断熱強化  太陽光ゼロエネ住宅を目指して。

前回は断熱強化に至るまでと、材料の選定など数値による解説をしましたが今回は施工編です。

我が家は2階建てで122平方メートルでほぼ総2階です。

坪にすると2階は18坪強です。2箇所の天井点検口から作業をします。
我が家は太陽光発電をする最適な屋根角度(五寸屋根)を考えて作られておりかなり屋根裏が広いです。

作業は至って簡単。現在ある断熱材の上に新たに断熱材を増やすだけ。

DCIM0792.jpg
必ずマスク、ゴム手袋を着用します。衣服はつなぎ等を勧めします。

DCIM0795.jpg    DCIM0801.jpg
配線等ありますがうまく交わしながら敷き詰めていきます。

DCIM0796.jpg
きっちり250㎜のブローイングが敷き込まれています。 
DCIM0803.jpg
 推定350㎜の厚さになりました。

DCIM0800.jpg
柱の下にもきっちり敷き込みます。

DCIM0794.jpg  足場は十分ですが一応2本ほど足場用の木を用意しました。
DCIM0806.jpg

DCIM0793.jpg    DCIM0808.jpg

DCIM0804.jpg
配線もうまく交わしながら敷き詰めます。

全体像
DCIM0802.jpg
施工完了!!

本当ならこの上に透湿防水シートを貼るとさらに機能がアップするらしいです。
ただ、配線もあるし奥の方まで施工するのは難しいので今回はこれで諦めます。


施工費 アクリア 16K 100㎜ 18坪分  35000円
    アクリア 14K  50㎜  3坪分   2780円

 合計                   37780円

ちなみにこんなに苦労してからの話で恐縮ですが…実は効果は薄いんです。

天井から逃げる熱は家全体を100%とすると5~8%と言われています。どちらかというと冬の熱を逃がさない効果より、夏場の熱を家に家の中に入れない遮熱の効果の方が大きいそうです。パーセンテージ的には消費税の増税分と思えば大きいかな~?
30年住み続けるとして年間1260円程度の光熱費が浮けば効果ありとみますが、費用対効果としては現在すでに厚い断熱がある場合はあまりお勧めできません(笑)
しかし断熱材が薄い家や、入ってない家などは絶対やった方が良いと思います。もちろん自分でやれば材料費だけで済みます。
業者に委託するとなると今回の工事は間違いなく10万~20万円はするのではないでしょうか。


まずこれで天井の断熱は他の家には負けないでしょう。

次回は禁断のエコキュート断熱強化編です!!


にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

天井断熱強化  太陽光ゼロエネ住宅を目指して。

ホンダ 太陽光 

目指せなんちゃってQ1住宅シリーズ第3弾!!

今回から「目指せなんちゃってQ1住宅」から

「目指せ!!ホンダ太陽光 ゼロエネ住宅の暮らし」

に改めます。Q1住宅はとても素晴らしい住宅ですが目指すのは高断熱・高気密に加え、太陽光発電で発電したエネルギーで一年間暮らせるのか?をテーマに頑張りたいと思います。

もちろんそれには今まで住宅のQ1化を目指すのに加え色々な省エネ化、いかにエネルギーロスを少なく生活できるかをDIYを交えながら実践していきたいと思います。

今回は前回に引き続いて住宅の断熱強化をDIYで行います。
私の家の断熱上部は天井断熱です。

上部の断熱には屋根断熱と天井断熱があります。 詳しくはこの東洋建設HPで

それぞれメリットはありますが屋根裏小屋やロフト、勾配天井を導入すれば屋根断熱、それ以外は天井断熱だと思います。天井断熱の方がメリットが多いからですね。

さて我が家の天井断熱の性能は千田工務店の標準

ニューダンブロー250㎜ とあります。


熱貫流抵抗が4.8{m2・ K/W 以下省略}です。Ⅱ地域の4.0を0.8上回ります。
しかしⅠ地域は5.7必要です。さらにQ1住宅を目指すには7.0前後が必要と思われます。

そこでニューダンブローに加えてグラスウールを敷き込みたいと思います。
ニューダンブローはグラスウールが原料です。
細かい綿のような物で似たようなものにセルロースファイバーがあります。
どちらも良いものですがグラスウールの方が遥かに安いです。

やはり同じグラスウールの方が相性が良いと思われますし、値段も安いのでチャレンジしやすいです。
同じものを厚くするのも良いのですがすでに250㎜も細かい綿のようなグラスウールがあるのでメンテナンスや施工性を考えて今回採用するグラスウールは

アクリア

シリーズのアクリアマットを採用します。設計価格が6500円/坪の超高級グラスウールです。
(参考価格 ニューダンブロー250㎜ 3500円/坪)
性能が0.54倍なのに対して値段が1.8倍という全くコストパフォーマンスを無視した選択です。

というのもヤフオクで破格で手に入れれたのでこの商品を選んだ次第です。
6500円/坪→ヤフオク価格1933円/坪 送料込

他の高性能グラスウールより安かったかも。ラッキー。しかも天井に付加するので今回は防湿フィルム無しが適してるので最適です。

届きました~。デカいでかい。 
DCIM0791.jpg
このデカいのが6つ届きました。運ぶだけで汗です。
DCIM0786.jpg
厚み100㎜で幅910㎜長さがなんと11000㎜もあります。11メートルです。
熱抵抗値も2.6あります。普通のグラスウール16Kの1.2倍くらいの断熱性能を誇ります。

これで理論上4.8+2.6=7.4m2・ K/Wになり次世代省エネルギーのⅠ地域の5.7も遥かに超えQ1住宅の天井になる筈です。
アクリア自体の重みがあるのでブローイングされたニューダンブローは沈むはずですので実際の熱抵抗値は少し下がる(空気の層が減るはず)と思います。それも加味しても十分な断熱性能が得られる筈です。

続きはまた今度。
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村
にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
にほんブログ村

浴室断熱その後は・・・??

断熱改修の件は皆さんから拍手を多く頂き有難うございます。

さて、断熱改修後というと…そもそも改修前の温度や水温を計ってないので客観的なデータはありません。


私の体感です。

まずユニットバス周りから来る冷気が無くなった。
周りに手を当てても冷たくない。
浴槽に腕を上げて休んでも冷たくない。
裸足でいつも風呂掃除しているが冷たくない。

ここからは…のような気がするです。

2階の床が冷たくない。
お湯が冷めにくい。

更にここからは…であって欲しい。です。

エコキュートの実質使用量が減る。
2階の床が冷たくない為2階全体がが暖かくなる。よって節電になる。



以上、金額よりは効果が見込める改修だったと思います。皆さんもたまに点検口に潜ってみませんか?

にほんブログ村 住まいブログ DIYへ
カウンター
プロフィール

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

発電ランキング
ベスト3
1位 H24.5/13 37.6kw
2位 H24.4/12 36.2kw
3位 H23.5/15 35.8kw
最新記事
カテゴリ
フリーエリア
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
ブログランキング

ポチッと押すと元気が出ます。 ポチッと押すと発電します。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
随時ブログの相互リンク先を募集中です!!ぜひお仲間に加えてください。コメントから頂けると助かります!
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール2
HEM125PCB
7列6段 42枚
合計5.25kw

屋根 ほぼ真南 傾斜 30°くらい

北上の千田工務店で新築と同時に設置。
なお千田工務店は岩手では
類を見ない太陽光発電4.39kw標準設置のハウスメーカーです。 導入金額1KW=39.25万円 
補助金(国と市)8万円差引いて計算
5.25kw×392.500円=「2.060.625円」
が導入した場合の金額になります。

千田工務店ではパナソックとシャープと京セラとホンダが選べます。
金額は同じですがパナは4.0KWが基本です。もちろんHITパネルがお勧めです。
ホンダは設置費用が安いのですが、カタログの年間予想発電量は国内全メーカーよりほぼ劣ります。10社のうちの9位ぐらい。
でも私の根拠の無い持論によるとさすがに9位は無いだろ!と思いブログを開設することで皆様の発電所と比べていけたら良いなと思います。>
エコやセコに関する話題もあったら随時。
競争する事でもございませんが、今後太陽光発電を導入される方の参考になればと思います。

アルハイ

Author:アルハイ
アルハイ 
→アルファードハイブリッド

趣味
競馬/マラソン /DIY 
漫画(3000冊所有)/バイク 
ドライブ/ 旅行 /温泉
太陽光の勉強 /エコ /セコ 
 

   

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。